崩壊 | ミドリイロ

      
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | |
Entry: main  << >>
崩壊

可能性の、自滅がぼくの考えを過去に追いやらない

支えあうその瞬間の希望がきみへ向かう

大体の勢い、疑問の意味は何も無い

刺さったような折れたような

でも本当はどちらでもない

あの方角を向かないまま

きみはぼくの目を見ながら笑った

覚めない夢とか云ったのは

いずれかのしるしの通過点

外れたね?

そのまま進めばいいよ

苦だった全てが落ちていくように

すぐ、きみはごまかした表情をする

おかしいね

きみの目からは涙すら流れないで

見えない言葉の消えないリズムが

ゆれて

ゆれながら

無くなるまで

避けないで佇んでいる

きみひとり

| ユコ | 18:22 |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 18:22 |
Material: COZY×COCORE
Template: nonnon
Log in